ホーム
さんぽ道
お寺
阿弥陀寺~四国八十八ヵ所をここだけで巡る~
2019.10.7

阿弥陀寺~四国八十八ヵ所をここだけで巡る~

こんにちは!

今回も前回に引き続き、山口県山口市の「秋穂(あいお)」地区のご朱印をレポートします♪

 

今回訪れたのは、真言宗の寺院「阿弥陀寺」さんです。

こちらは秋穂八十八ヵ所霊場ではありませんが、ご朱印がいただけるとのことで参拝させていただきました。

 

駐車場を通って境内まで歩きます。

 

1 


立て看板にもありますが、阿弥陀寺さんは「山口十六不動三十八童子霊場」の10番札所になっている寺院です。

心願成就にご利益がある「生目不動」さんをお祀りしてあります。


2 


境内は思ったよりも広くて、美しい庭木や花、石仏が点在しています。

 

そしてこちらが本堂。

3-1


ご本尊は阿弥陀如来です。


3-2 


本堂の横の窓枠が中国っぽいですね~~

 

そして気になる石碑を発見!!

 

3-3 


「四国八十八ヵ所 御砂踏道場」とあります。

4

 

その道場は、大きく開けた場所にありました。
スクエアの空間には、ズラリと石仏が並んでいます!!

 

御砂踏は土足厳禁。

5


靴を脱いでお参りしましょう。

 

各札所の仏様を拝みながら歩きます。

6


踏み石の下には、各札所の砂が埋められているそうですよ。

 

よく見ると、それぞれの札所によって石仏の種類が異なっています。

これを眺めながら歩くのも楽しいです。

 

道場から離れたところにも石仏が沢山あって、小さな涅槃像も見つけましたよ。

 

7 


そんなこんなで境内を巡り、あとはご朱印をいただきました。

 

8 


ご本尊の阿弥陀如来のお名前が書かれています。

ありがとうございました!

 

 

阿弥陀寺> 

山口県山口市秋穂二島二島2214

 

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。