ホーム
さんぽ道
お寺
真教寺~体育館のようなお寺さん~
2019.8.9

真教寺~体育館のようなお寺さん~

おはようございます!

前回に引き続き、沖縄県那覇市のご朱印をレポートします♪

 

今回は那覇港にも近い、市街地にある「真教寺」さんに参拝させていただきました。

 

1 


通りからオープンになっている真教寺さん。

コンクリート造りの本堂は、沖縄らしい赤屋根ですね。

 

2 


3

こちらのお寺は、浄土真宗の寺院です。

 

初代住職さんは田原法水という方で、明治9年に大分県から那覇に渡ってこられました。

 

しかし実は、1609年から琉球国内では、浄土真宗は禁教となっていたのだそうです。

 

そんな厳しい時代のなかで、苦労しながら布教活動を続けた初代住職さん。

明治15年に現在地の海岸を埋め立てて、説教場を建立したのが真教寺のはじまりです。

 

この日は本堂の扉が開いていたので、中に入って参拝させていただきました。

 

4 


体育館みたいな広い本堂ですね!

 

寺務所みたいな部屋の入口でお声をかけると、現在の住職さんが出てこられました。

 

実はご住職、お出掛けしていることが多く、この日はたまたまラッキーだったのだとか!

 

そしてお待ちかねのご朱印を~と、いつものパターンでお願いするところですが、一般的に浄土真宗の寺院にはご朱印はありません。

 

ですが、この時は特別に「参拝記念」として書いてくださいました。

 

5 


これは真教寺の住職さんのご好意なので、他の浄土真宗の寺院にははいと思った方がよいかと思います(汗)。

 

そして、どうしても中に入って参拝したい方や、参拝記念がいただきたい方は、事前にお電話されることをおすすめします。

住職さんがご不在のことが多いそうです。

 

そんなわけで、お忙しいなか温かく迎えていただき、感謝、感謝でした。

 

境内には、鐘つきの塔があったり

 

6 


石川啄木の歌の碑もありましたよ。

 

7

 

近くに来られた際には、是非お参りしてみてください♪

 

 

真教寺> 

沖縄県那覇市西2-5-21

TEL:098-868-0515

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事