ホーム
さんぽ道
お寺
西来院~まばゆい達磨ラビリンス~
2019.7.19

西来院~まばゆい達磨ラビリンス~

こんばんは!

今回からは、沖縄県那覇市のご朱印をレポートします♪

 

まずご紹介するのは、ゆいレール「首里」駅から徒歩5分ほどの場所にある「西来院(さいらいいん)」さんです。

 

目ヂカラのある仁王様が出迎える山門。

 

1 


本堂へはそこから階段を上って向かいます。


2 


こちらが本堂です。

 

西来院さんは、臨済宗の寺院。

1600年前後の時期に建立されたといわれていますが、

実際はもっと以前から存在していて、観音菩薩を本尊とするお寺だったそう。

 

そんなお寺の本堂の前には、「なでだるま」といわれる達磨さんの像が。

 

3 


像をなでると、健康や安産などのご利益がいただけるそうですよ。

 

実は西来院さんは、「達磨寺」という名前でも親しまれています。

4


絵馬も達磨さんです!

 

こちらでは本堂の中でお参りできるようになっています。

5


天井を見上げたら見事な龍が泳いでいました。

 

そして本堂を後にすると、次は赤い鳥居が連なった場所を発見!!

「大願成就」の鳥居です。

 

6 


お稲荷さん特有の風景だなぁ~と思いきや、入口に達磨型の人型アーチがありました(驚)。

 

7


鳥居には金色で達磨さんが描かれています。

 

そして「達磨堂」に到着。


8


祈願シールがびっしりの達磨さんが、すごいことになってます(汗)。


9 


達磨堂を通り過ぎると、鳥居には十二支の動物たちが描かれ始めました。

 

そしてたどり着いたのが、「金運神社」!!

 

10


金ピカの鳥居の奥には、ふくよかな大黒様がいらっしゃいました。

 

11 


宝くじや財布を乗せて祈願すると、さらに金運に恵まれるのだとか。

 

鳥居の最後は、心願成就を司る「だるま石」に続いていました。

 

12 


表情が可愛いいです~~~

 

このだるま石は、願いが叶う場合は軽く持ち上げられ、

願いが叶いにくい場合は重くて持ち上げられないそうです。

私は激重でした(涙)。

 

他にも、ご縁を切って良縁を結ぶ不動明王様がおられるなど、境内はみどころが多いです。

 

13 


そんなこんなで境内のお参りを済ませた後は、お待ちかねのご朱印をいただきます。

 

14 


達磨のハンコがいいですね☆

 

西来院さんは、明るい気分になれる素敵なお寺さんでした♪

 

 

西来院> 

沖縄県那覇市首里赤田町1-5-1

https://www.naha-contentsdb.jp/spot/675

 

 

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。