ホーム
御利益
学問成就・芸事上達
古熊神社~“山口の天神さま”も重文指定~
2018.1.12

古熊神社~“山口の天神さま”も重文指定~

こんばんは!

極寒の福岡です。

早く春が来てほしいですね~~

今回は“西の京”こと山口市から、春が似合う神社をご紹介します。

 

「古熊神社」は、“山口の天神さま”として親しまれる神社です。

 

天神さまといえば、学問の神様である菅原道真公。

道真公といえば、梅。

あぁ、早く春が来てほしい~~

 

古熊神社は住宅地の奥にあります。

近づくにつれて清々しい気が満ちてくるんです。

 

1 

 

社殿が見えてきました。

 

2

 

参道に対して社殿の向きが少し違っていますね。

 

そしてこの拝殿と本殿、なんと国指定の重要文化財です!

 

3 

 

古熊神社の社殿は拝殿と本殿が結合していて、

元の楼門が拝殿の役目を果たしているという「楼拝造」。

山口地方特有のものなのだそうです(今八幡宮もそうでしたね)。

 

山口市の神社って、文化財クラスの社殿を持つ神社が多いんですよ。

なのに親しみやすいんです。

 

そして、私がこの神社で心惹かれたのがこちら。

 

4-2 

 

拝殿の左手に池があり、その先に小さな鳥居があるではありませんか!

 

拝殿側からまわり込んでみると、鳥居に向かう手前に、細い石橋があります。

 

5 

 

勇気を出して石橋を渡り、鳥居の前にたどり着くと・・・

とってもキレイな風景です!


6 

 

この小さな神社は、「三森神社」といって、大歳神などをお祀りしてあるそうです。

 

この三森神社、是非参拝してほしいんですが、私のように細い石橋を渡らずに、

池の右側(拝殿側)でなく左側から楽にお参りされることをおすすめします。

私が通った道は結構ワイルドで、蜘蛛の巣とかありましたので(汗)

 

他にも、境内にはいろんな神様がおられたり、神様のおつかいの動物がみられました。

 

こちらは金毘羅さん。

 

10 

 

拝殿の前には、天神さまならではの神牛像がありました。

 

4

 

社殿近くにある狛犬は、パグみたいなボディが可愛いです♡

 

11 

 

そうして参拝をした後は、社務所でご朱印をいただきました。

 

12 

 

道真公ゆかりの梅のマーク。

やっぱり春が待ち遠しいですね~~

 

 

<古熊神社>

山口県山口市古熊1-10-3

http://www.geocities.jp/furukumasann/

 

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。