ホーム
さんぽ道
お寺
長照寺~神仏習合!鳥居のあるお寺さん~
2017.1.27

長照寺~神仏習合!鳥居のあるお寺さん~

こんにちは!

早いもので、1月ももうすぐ終わりですね。

今回も長崎市のお寺巡りの続きです。

 

今回訪れたのは、日蓮宗の「長照寺」さん。

1631年に開山されたお寺です。

 1

山門には山号の「光栄山」という文字が、金色で描かれています。

貫禄がありますね。

 

IMG_2212 

 

境内には、堂々とした本堂の他にも、

普通のお寺さんじゃなかなか見られないものがありました。

 

それは、「神社」!?

 

神社のような建物で、お賽銭箱の横におみくじまである「最上位稲荷殿」。

IMG_2213

 

天井から白い切り絵のような紙が下がっていて、独特な雰囲気でした。

 

そして「護国殿」は、石の鳥居がお出迎え!

IMG_2211

 

長崎の寺町の中でもこんな鳥居があるのは珍しい(ない?)かも。

 

神仏混合のイメージが強いお寺さんですね。

 

そんななか、早速ご朱印をいただきます。

 

日蓮宗のお寺は通常のお寺と違い、「ご朱印」「ご朱印帳」と呼ばず、「御首題」「御首題帳」と呼び、

ご朱印帳自体を分けた方がよいという事前情報もありましたが。。。

 

通常と同じように長照寺さんにご朱印をお願いしたところ、快く書いてくださいました。

IMG_2544 

 

「南無妙法蓮華経」

の文字が、日蓮宗ならではの独特な文字。

畏れ多くもカッコいい!と思ってしまう私です。

 

 

<長照寺>

長崎県長崎市寺町2

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。