ホーム
御利益
恋愛・夫婦愛
温泉神社~地獄に隣り合う神域~
2018.4.27

温泉神社~地獄に隣り合う神域~

こんばんは!

今回からは長崎県の雲仙・島原エリアを旅します。

 

まずは、雲仙の地獄巡りができるメイン通りに面した「温泉神社」さんをご紹介。

 

1 

こちら、「温泉」と書いて「うんぜん」と読むんですよ。

 

そもそも温泉神社という名前の神社は、雲仙を含む島原半島に18社もあるそうです。

 

その温泉神社の総本社が、こちらの温泉神社さんなのだとか。

 

創建の頃は不明ですが、歴史は古く、古事記などにも名前が登場するそう。

 

2

 

白日別命(しらひわけのみこと)、豊日別分命(とよひわけのみこと)など5柱の神様が祀られています。

 

そんな神社の境内を進むと、筒形のボディをした可愛らしい狛犬を発見しました!

 

3 

阿吽の阿がこちら。

 

では吽は?

 

4

木々に囲まれてひっそり吽がいました(笑)

 

本殿にお参りをしたら、左手から裏にまわります。

 

すると、2本の柿の木が寄り添っているような「夫婦柿」がありました!

 

5 

 

こちらの夫婦柿のご利益はもちろん、家内安全、恋愛成就などの縁結び。

 

縁結び祈願のお作法もあります。

 

①2本に木に抱きつき

②下から上に撫で上げて

③願いを唱える

④続いて神水を浴びる

 

とありましたが・・・

 

6 

私が参拝した時は水が出ませんでした(汗)。

 

社務所には、夫婦柿にちなんだご縁祈願の絵馬もありますよ。

 

7

 

さらに奥には、「奥の院」がありました。

 

8

 

こちらでは強運祈願ができるそうですが、それにもお作法があります。

 

9

 

社殿の水縁を、左手から願いを唱えながら3回まわるそうです。

 

そんなこんなで、ちょっぴりユニークな祈願ができるスポットでお参りしたら、社務所でご朱印をいただきます。

 

10 

 

煙があがる雲仙の山の印がいい感じですね!

 

温泉神社のすぐ近くは、雲仙の地獄の入口です。

 

11 

 

神域と地獄が隣り合っているのが興味深いなぁ。

お宿が連なる通りにあるので、早朝の参拝もおすすめですよ。

 

<温泉神社> 長崎県雲仙市小浜町雲仙319

http://www.shimakanren.com/spots/detail/1358

 

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。