ホーム
御利益
仕事
一葉稲荷神社~松と兎と銭のお稲荷さん~
2017.7.28

一葉稲荷神社~松と兎と銭のお稲荷さん~

こんばんは!

暑い日が続いていますね。

そんななか、今回は南国・宮崎市のお稲荷さんをご紹介します。

 

1        

 

真っ青な空に映える真っ赤な鳥居がフォトジェニックな神社は、「一葉稲荷神社」さんです。

 

2 

 

赤い鳥居のラビリンスも美しい~~

 

3

 

鳥居をくぐると、社殿を前に大きな空間が広がります。

 

4 

 

社殿も立派ですね!

 

お稲荷さんというと、神秘的な“異界”の空気を漂わせているところが多いのですが、

こちらはスカッと空気が抜けてて、開放的で明るいです。

 

一葉稲荷神社は、740年代に景行天皇の勅によって創建されました。

かなり歴史が古い神社なのです。

 

実は、名前の「一葉」の由来になった松の木は、神社の御神紋でもありました。

 

5

 

そして境内には、名前の由来になった松の木が!

 

6

 

普通は1つの葉から2本の葉が生えているものが、こちらの松では1本しか葉がないそうです。

 

境内で1本の松葉を見つけると縁起が良いといわれています。

 

また本殿横では、波乗り(?)の白兎の彫刻を発見!

 

7 

 

8

 

こちらは約350年前にこの地を津波が襲った際、

境内にいた白兎が波を蹴ったことで、

難を逃れたという言い伝えが残っているのだとか。

 

彫刻は小さいけど、見つけると嬉しくなりますよ♡

 

そんなこんなで御本殿にお参りした後は、すごく気になってた「銭洗神社」へ。

 

9 

 

境内の入口近くにあるこの神社、お宮の前に水が流れ落ち、ざるのようなものが置かれています。

 

文字通り、「銭を洗ってご利益をいただく」感じですよね?

 

11

 

 札は破れたら嫌なので、硬貨を洗ってみました。

お金がキレイになるって、意外に気持ちい~~~

 

お稲荷さんも五穀豊穣、商売繁盛の神様だし、豊かさのご利益をいただけそうです☆

 

ご朱印はこちら!

 

12

 

兎の印がたまらなく可愛いです♡

 

 

<一葉稲荷神社>

宮崎県宮崎市新別府町前浜1402

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。