ホーム
さんぽ道
お寺
永国寺~ほっこりする幽霊ゆかりのお寺さん~
2018.8.10 NEW

永国寺~ほっこりする幽霊ゆかりのお寺さん~

おはようございます!

熊本県人吉市のご朱印さんぽ道シリーズ、今回はお盆前にピッタリの!?

“ゆうれい寺”こと永国寺さんです。

 

1 

 

1408年に創建された曹洞宗のお寺さん。

西南の役の時は本陣にもなったという、歴史ファンにはたまらないスポットです。

 

2 

 

山門では、仁王像がお出迎えしてくれます。

 

3

 

4

 

 西川きよし師匠ばりの眼力です!!

 

こちらのお寺さんは、肥後三十三観音の第9番札所にもなっています。

本堂前には観音堂があるんですよ。

 

5

 

石仏も多くありますね。

 

6

 

ゆうれい寺というわりには、境内はすごく明るくて、本堂もキレイです。

 

7 

 

8

 

ご本尊は釈迦如来です。

本堂は開放されているので、自由に中に入って参拝することができます。

 

その本堂内に、ありました。

 

9 

 

幽霊の掛け軸(レプリカ)!!!

 

昔、この地の名士の妾が本妻の嫉妬に悩み、球磨川に身を投げて非業の死を遂げました。

そして幽霊となった妾が本妻を苦しめたのだそう。

 

そこで和尚の法力で幽霊を出現させ、因果の道理を説き聞かされ成仏させたそうです。

その時に和尚が描いた幽霊の絵が、この掛け軸なのだとか。

 

レプリカの絵とはいえ、結構怖いので、遠巻きに写真を撮らせていただきました(汗)。

 

本堂にお参りした後は、本堂裏の幽霊が出たといわれる池の方へ向かいます。

 

幽霊が出る感じが全くない、美しい池です!

 

10-1 

 

この池は湧水池で、春は桜、つつじ、夏は睡蓮などが咲くそうです。

私が訪れた時は菖蒲がキレイでしたよ~

 

この池は和室から眺められます。

 

10-2 

 

和室はゆっくりできるように配慮されていて、なんと「永国寺文庫」まであるんですよ!

 

12

 

そしてお目当てのご朱印をいただきに寺務所へ。

 

 

13 

 

ありがとうございます!

 

ゆうれいの名に恐れながら参拝しましたが、実際は温かいホスピタリティあふれるお寺さんでした。

 

年に1度、8月には「ゆうれい祭り」なるものも行われていて、その際には本物の掛け軸が公開されるそうですよ。

 

 

<瀬原観音> 

熊本県人吉市土手町5

https://kumanago.jp/event/?mode=detail&id=430000000812

 

 

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。