ホーム
さんぽ道
お寺
真言寺~鹿児島に三鈷の松が!?~
2019.10.21

真言寺~鹿児島に三鈷の松が!?~

こんにちは!

今回は、鹿児島県霧島市のご朱印をご紹介します♪

 

前回ご紹介した霧島神宮からしばらくドライブして、たどり着いたのがこちら。

真言宗のお寺「真言寺」さんです。

 

1 


本堂の前には「開運大師」と書かれた真っ青な像がお出迎え。


1-2 


この青色には何か意味があるのですか???

とお尋ねしたら、特に意味はないとのことでした(笑)。

 

本堂の中に入って参拝させていただきます。

 

2 


ご祈願したい内容に合わせて選ぶロウソクがありました。

3


お寺ではよく見かけるものですが、毎回選ぶ楽しさがあるのはなんででしょうね?

 

そして気になるものを発見しました。

三鈷の松」と書かれた箱には、枯れた枝木が置かれています。

 

4 


お寺の方に尋ねると、なんと真言寺さんの境内に
「三鈷の松」があるそうなのです!!!

その松がこちら。

 

5

 

かの有名な空海が法具である三鈷杵を空に投げ、それが落ちて松の木に引っ掛かっていた場所が「三鈷の松」といわれています。

三鈷の松は高野山にあり、空海ゆかりの聖地として信仰を集めているんです。

 

真言寺さんも真言宗だけど、そのつながりで「三鈷の松」なのか???

そしたらお寺の方が松の枝葉を見せてくださいました。

 

6 


なんと!!

松の枝が三股に分かれているではありませんか!!

 

高野山にある「三鈷の松」も三股に分かれているものがあり、これを持つと開運につながるということで、

多くの参拝者が落ち葉を探しているのを見かけます。

 

でも私は、ここ鹿児島で「三鈷の松」を発見してしまいました。

ありがたくひと枝いただき、財布に入れさせていただきましたよ。

 

他にも、お寺の方が写仏された仏画を見せていただいたり

7

七福神にお参りしたりして、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

8 


最後にご朱印もしっかりいただきましたよ。

 

10 


ご本尊の大日如来様の名前が書かれていますね。

ありがとうございました!

 

<真言寺>

鹿児島県霧島市国分重久牧神2752-89

 

 

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。