ホーム
さんぽ道
お寺
鎮国寺~過去最大数!5種類のご朱印~
2018.11.29

鎮国寺~過去最大数!5種類のご朱印~

こんばんは!

今回も福岡県宗像市のご朱印レポートを綴ります♪

 

今回ご紹介するのは、私も個人的によくお参りに行く「鎮国寺(ちんこくじ)」さんです。

 

1 

 

“花と祈りの寺”と親しまれている鎮国寺さん。

ブルーの屋根の護摩堂が青空に映えてキレイですね~~

 

護摩堂は自由に中に入って参拝することができます。

 

2 

 

秘仏となっている不動明王様にお参りできるほか、お寺のお札やお守りを購入したり、ご朱印をいただくことができますよ。

 

護摩堂からさらに奥に進むと、本堂があります。

一瞬、護摩堂を本堂と思いがちですが、実は本堂はその奥なんです。

 

本堂は「五仏堂」といわれていて、大日如来を中心に五体の仏様がズラリと並んでいます。

 

3

 

そのお姿は圧巻!!のひと言です。

 

中心におられる大日如来・釈迦如来・薬師如来は、

宗像大社の主祭神の宗像三女神の本地仏(神が仏の姿になったもの)とされているんですよ。

 

ちなみにこの五体の仏様は、県指定文化財になっています。

 

本堂までお参りしたら帰る参拝者も多いのですが、実はここからが本番です。

山道へと誘う「奥の院」へ行かずには帰れません!!

 

4 

 

鎮国寺は、かの有名な空海が開いたお寺です。

 

5

 

石段の途中には、空海が刻んだと伝わる梵字岩があるんですよ。

 

そこからもう少し上ると、奥の院に辿り着きます。

 

6 

 

空気が一新されるようなスピリチュアルな空間ですね~~

 

ここは空海が籠って修行したといわれる岩窟です。

岩窟にのめり込むように建てられたお堂は、扉を開けて参拝できますよ。

 

奥の院への道は歩いて10分前後で辿り着くので、是非お参りしてみてくださいね。

 

そして奥の院への石段には、沢山の石像が並んでいるので、それを眺めながら歩くのも楽しいです。

 

石段から外れたコースにも石像があって、境内の山全体で八十八ヵ所巡りができるようになっています。

健脚の方は巡ってみましょう♪

 

他にも境内には多くの石像があります。

 

7 

 

ラッパーみたいなファンキーな帽子のお地蔵さんも(笑)。

小ネタとしてお楽しみください。

 

最近お目見えした水みくじをひいてみるのもおすすめですよ。

 

8 

 

最後にご朱印をいただきます。

 

9 

 

お寺のご本尊である大日如来様のご朱印ですね。

 

でもこれだけではありません。

鎮国寺には5種類ものご朱印があるんです!!

 

10 

 

私が参拝したお寺の中でも過去最高レベルだわ。

 

九州三十三観音霊場など、複数の霊場の札所になっているので、それぞれの仏様のご朱印があるそうです。

 

ついでにこちらも5個ズラリと横並び!

 

11 

 

お土産には、境内にある茶屋で「ちんこく饅頭」をどうぞ。

シナモンが効いて美味しいですよ♡

 

 

<鎮国寺> 

福岡県宗像市吉田966

http://www.chinkokuji.or.jp/

 

 

この記事が良かったらシェアお願いします

関連記事

神社仏閣ライター 柴尾真理

寺社巡り歴10年以上の神社仏閣ライター。
有名・無名問わず、実際に行ってみて“気分が上がった”神社仏閣の情報を発信中。自らの著書ほか、情報誌への連載コラムの執筆や、テレビ・ラジオへの出演、神社仏閣でのイベント企画など、幅広く活動している。